バイクで薬研キャンプ場を使ってみた【青森県】

バイクツーリングで利用したキャンプ場の記録。

▼薬研(やげん)野営場は、青森県の下北半島・恐山エリアにあります。

画像クリックでGoogle Mapを開く
Wi-Fiあり。

管理棟内にある電源が24時間使い放題の最高のキャンプ場でした!

利用日

2020年10月21日(水)〜5泊

利用料金と予約

570円

予約不要。飛び込み利用OKでした。

国設 薬研(やげん)野営場の詳細

営業期間 6月上旬〜11月上旬
チェックイン 8〜
チェックアウト 〜18
バイク乗り入れ 可能
ゴミ捨て 可能(無料)
ランドリー あり
売店 なし
温泉 バイクで10分先 230円
買出し バイクで15分先

2020年は6月1日〜11月3日までの営業でした。

売店はありませんが、薪の販売あり(300円)。

買い出しはバイクで10分ほど先にある「夫婦かっぱの湯」の食堂か、海沿いの国道へ15分ほど下山したところにコンビニあり。また、その付近には飲食店も多数あります。

付近の温泉は2箇所。無料と有料ですが、いずれも洗い場がありません。ただ湯に浸かるだけ。

芝か土のサイトなので、ペグハンマーは不要でした。

>>むつ市 国設 薬研野営場の紹介ページ(ほとんど参考になりません^^;)

個人的評価

一言で片付けると「最高」です。

リピート間違いなしのキャンプ場。

天気が悪かったこともありますが、5泊もしてしまいました^^;

ランドリーもあるので長期滞在に向いています。

気に入ったところ

  • 野営場という名にふさわしいワイルド感
  • 安い!
  • 飲み放題の湧水あり
  • 無料Wi-Fiあり
  • 管理棟内の電源が無料で使い放題
  • 受付のおじさんが親切

気になったところ

  • 体を洗える風呂が近くに無い
  • 買い出しが少々面倒
  • カメムシが多い

カメムシは害がなさそうなので無視できます。

問題は風呂ですね。付近の温泉は体を洗えません。

私は1時間ほど先にある大間崎へツーリングの途中に「大間温泉海峡保養センター」の風呂へ入ってました^^;

バイクで30分程度の位置に昭和を感じるレトロな温泉がありましたが、Googleのコメントを見ると少し不衛生なのがイヤで遠出してました^^;

ギャラリー

サイト

▼フリーサイトでかなり広いです。奥の森の中は野営感たっぷり。

▼私はWi-Fiが使いたかったので、管理棟のそばにテントを張りました。

ごみ捨て場

▼24時間無料で捨てられます。

トイレ

▼トイレ棟は2箇所。規模も大きいので、混雑時でも待たずにウンコできるでしょう!

▼トイレットペーパーも完備

管理棟

▼管理棟は緊急避難所を兼ねているようで、横の入り口は24時間開放されています。

▼待機エリア。漫画本あり。

▼電源使い放題です。最高!

湧水

▼管理棟脇に湧水が出ています。超軟水。ビールを冷やせる場所もありました。

ランドリー

▼洗濯機は200円。乾燥機は30分100円でした。

付近の温泉

付近の温泉は2箇所あります。両方とも洗い場なしの湯に浸かるだけ。

夫婦かっぱの湯 だいたい9時〜17時 230円
かっぱの湯 男女時間別 無料

利用可能時間は季節等によって変わります。

詳細は各温泉の紹介ページを見てください。

>>夫婦かっぱの湯紹介ページ(下北ナビ)

>>かっぱの湯紹介ページ(下北ナビ)

夫婦かっぱの湯

今回は、食堂と売店のある「夫婦かっぱの湯」を使ってみました。

▼レストハウスの中に温泉入り口があります。

風呂

誰もいなかったので写真を撮りました。

▼湯は熱めで見晴らし最高!薬研野営場に泊まってるなら1回は行った方が良いです。

食堂

食堂でサーモン丼を食べてみました。880円也-。

お味の評価は … あまり書きたくなかったのですが、はっきり言いましょう!

酢飯がベチャベチャで最高に不味かったです。

酢を食べてる感じ。サーモンの味がしない。あと量が少なすぎ。

カレーもあったのでそっちの方がオススメ。

っていうかこのレベルなら、他で食事した方が良いです。

 


関連記事 都道府県別・キャンプ場レビューまとめ

関連記事 常用キャンプ道具 24選 バイクソロ編

関連記事 ひとりキャンプでやめたこと