バイクで蔵王坊平国設野営場を使ってみた【山形県】

バイクツーリングで利用したキャンプ場の記録。

蔵王坊平国設野営場は、山形県側の蔵王エコーライン入り口にあるキャンプ場です。

▼大雑把な地図ですが、東北エリアのココです!

画像クリックでGoogle Mapを開く

標高1000mにある野営感たっぷりのキャンプ場。価格も安くておすすめ!

利用日

2020年10月28日(水)〜1泊

利用料金と予約

350円

予約不要。飛び込み利用可能です。

蔵王坊平国設野営場の詳細

営業期間 6月〜10月末
チェックイン 〜17
チェックアウト 不明
バイク乗り入れ 可能
ゴミ捨て 持ち帰り
ランドリー なし
売店 なし
温泉 バイクで20分先 蔵王温泉
買出し バイクで20分先

買い出しは事前に済ませておいた方が良いです。

芝と土のサイトなのでペグハンマーは不要でした。

個人的評価

蔵王温泉街と絶景道・蔵王エコーラインへのアクセスが良い。

野営場という名にふさわしいワイルドな雰囲気。

敷地が広く、奥地へ行けばひっそりとキャンプを楽しめるでしょう。

何より利用価格が安いのがメリット!

リピート確定のキャンプ場です。

ギャラリー

サイトマップ

▼収容人数3000人もある広大な敷地です。

サイト

▼フリーサイトです。好きな場所へテントを張っちゃいましょう!

▼敷地内は全てダート。傾斜やぬかるみ地帯があるので運転には注意!

洗い場

▼洗い場は2箇所。敷地がかなり広いので、テントを張る場所は考えた方が良いでしょう。

トイレ

▼トイレは1箇所のみ。テントを張る場所によっては使い勝手が悪いです^^;

▼小用、大用もかなりの数!清潔でした!

管理棟

管理人さんが作業で不在な時があります^^;

レンタル品無し。薪は他のサイトを見ると、400円で売っているそうです。

蔵王温泉

バイクで20分くらい掛かります。

蔵王温泉のターミナル付近にコンビニあり。

蔵王温泉エリアには複数の日帰り入浴施設があります。

▼私はメジャーな「大露天風呂」へ行ってみました。

白く濁ったお湯で最高です。

料金600円。洗い場なし。

▼詳細は公式ページをご覧ください。

>>蔵王温泉大露天風呂ホームページ


関連記事 常用キャンプ道具 24選 バイクソロ編

関連記事 ひとりキャンプでやめたこと