F750GS オイル交換 2回目

2度目のオイル交換

走行距離はまだ4,800kmですが、北海道ツーリングを控えている為、2度目のオイル交換をしました。

今回から自分でやろうと思ってオイルも買っていたのですが、時短したかったのと、ちょっとドライサンプのオイル交換作業に自信がなかったので、ディーラーさんに作業してもらいました。

今回もフィルターを交換しています。

いや〜、快適ですね。

走行距離3,500km位からシフトアシストプロを使ったシフトアップに違和感を感じていたのですが、解消されました。

まだ新車に近い走行距離なので、コレから調子良くなってくれるといいなぁ。

オイル交換方法

今後オイル交換は自分でやりたいので、BMWの整備マニュアルを見せてもらいながら要点だけ説明してもらました。

二重構造

気になっていたF750GS/F850GSのドライサンプのオイルパンですが、二重構造になってました。

構造のイメージはだいたいこのようになります。

整備に疎いのでこの構造が普通なのか分かりませんが、自分でやってたら間違いなくハマってました(^_^;)

まずはドレンボルトをT50のトルクスレンチで外します。

この時点でオイルが出てきますが、全て流れ出ないようです。

このドレンボルトの直上にある5mmの六角ボルトを外すと全てのエンジンオイルが流れ出ます。

今回フィルターも交換したのですが、新しいエンジンオイルは規定通りピッタンコ3L入りました。

規定トルク

  • ドレンボルト:25Nm
  • 内側ボルト(5mm六角ボルト):10Nm
  • オイルフィルター:11Nm

コツ

内側のボルトは規定トルクよりちょいゆるめがコツとの事。

規定通り締め付けて固着してしまった経験があると整備士さんからコメントをいただきました。

パーツの型番

純正

部品番号 メモ
オイルフィルター  1142 7721 779 R1250、水冷R1200、S1000系と同じ物
シールリング 0711 9963 252 規定サイズA16X20-AL 内径16mm/外形20mm
アルミ製

社外品

製品名
オイルフィルター K&N KN-160
シールリング STRAIGHT アルミワッシャー M16 19-91716
フィルターレンチ デイトナオイルフィルターレンチ 44295

社外品の使用は自己責任でお願いいたします。

注意点

自分でオイル交換してトラブった時に保証対象外になる可能性があるようです。

車体の保証期間中はディーラーさんで交換した方が良いとのこと。