パニアケースにキャンプ道具をブチ込む練習

純正パニアケース

F750GSを購入した時にトップケースとパニアケースも当然買っております。

んが、皆さんと同じように普段は使っていませんw

特にトップケースはタンデム専用の背もたれとしてしか考えていなく、普段はTOURATECHのリアキャリアバッグを愛用しとります。

で、そろそろミドル~ロングツーリングもぼちぼち再開しようかと思い、「帰宅が午後3時以降になるなら泊まる」という自分ルールに従ってキャンプも再開しようかと思っております。(渋滞が嫌いなので!)

私のF750GSキャンプ仕様の積載容量はパニアケース(20L+30L)+リアキャリアバッグ(9L)+リュック(30L)で総容量は89L

非常時にはパニアを拡張して(29L+39L)最大107Lまで対応可能。

テントはリアシートに乗せます。

キャンプギアの道具立ては必要最低限+ちょっとした快適装備のみとし、なるべく両パニアケース内に収まるだけを目指して、リュックは道中に買い足した食材やレインウェアを入れるだけにし、ほぼ空の状態にしたい。

積載予定のキャンプ道具を並べてみた

写真を撮った後に気づいたが、これにテント、小型タープ、タープ用ポール1本、ライター、着替えが追加装備になる

っておい!結構大事なモノが写真から抜けてるなw。ま、今回はパニアにブチ込むギアのみとして参考までに…

ちなみにこの道具立ては2018年9月から更新していない。

パニアケースにブチ込んでみた

な、なんとか入ったヨ!

結果はパニア縮小サイズでもイス、水筒、小型リュック以外は全部入った。

しかしパニア内部がいびつな形をしているのであまり綺麗に収まらなかったのだ。

これでリュックは軽量になるし、不足分の買い足しも問題ない。

ではそれぞれのキャンプギアを大雑把に紹介しましょうw

特にお気に入りキャンプギアの詳細レビューは別の記事で!

キャンプギア解説

衣料・日用の部

  1. 下に敷いている水色のモノはゴアテックスのスタッフバッグ9L(モンベル)
  2. 登山用パンツ(ASTRI schoeller) ※15年以上使ってる。速乾性があって履きやすい。絶品!
  3. 速乾タオル2枚(緑色・PackTowl / 橙色・モンベル)※特に緑のPacTowlは絶品です!
  4. 折りたたみイス(Helinoxグラウンドチェア)※ロースタイルの定番!
  5. ダウンジャケット(ユニクロ)※定番!
  6. 歯ブラシセット
  7. 洗濯バサミ ※自宅から借用
  8. 極太輪ゴム(ダイソー)
  9. LEDロープライト+予備電池(ロゴス)※テント内豆球として使用。小さいけど結構明るい!
  10. LEDランタン(ドッペルギャンガー)※USB充電式
  11. ポケッタブルリュック(モンベル)※温泉行く時とかキャンプ場の洗面所に行く時に小物を入れる。畳むとかなり小さい!廃盤だが後継モデルあり。

寝の部

  1. マット(モンベル)※厚さ38mmで快適です。仕舞寸法もそこそこコンパクト!
  2. 枕+専用枕カバー(モンベル)※モンベルマットと連結できるので絶対にズレない。枕カバーはかさ張るけどあった方が良い。廃盤。
  3. シーツ(イスカ)※寒い時用。季節によっては持っていかない。キャンプ以外でも使える万能シーツ。ゴアテックス製に買え変えたい。
  4. ダウン寝袋(モンベル)※小さい!丘キャンプなら春〜晩秋までコレで逝けます!ダウンハガー800 #3
  5. 耳栓(必須ですw)

食の部

  1. ケトル(Captain Stag)※湯沸かし専用。必須です。
  2. クッカー(Primus)※深鍋タイプで底面に滑り止め加工あり。一人鍋もできる容量。蓋はフライパンとして使用。
  3. 焚き火台(Solo Stove)※ある時は予備火器、ある時はミニ焚き火台、ある時はアルコールストーブのゴトクとして使える万能品。
  4. バーナー用遠赤ヒーターアタッチメント(Coleman)※必須です。かなり暖かい。
  5. 15Lソフトクーラーボックス(Campers Collection)
  6. 非常食
  7. インスタントコーヒー・醤油 ※コーヒーはインスタントで全然OK派ですw。
  8. アルコールウェットティッシュ(ダイソー)※必須
  9. ガスストーブ(SOTO ST-310)※いろいろ使ってきたけどコレが一番便利!
  10. 木製皿 ※まな板としても使用している。かなり便利
  11. マルチツール(VICTORINOX)※ノコギリとナイフと缶切りが便利。熊よけの笛を付けている
  12. 調理用ナイフ(メーカー不明品・自宅から借用)
  13. 固形燃料
  14. スパイスケース(MSR)※コンパクトで2種類のスパイスが持ち運べる
  15. スプーン(モンベル)※折りたたみ式。先割れしているので簡易フォークになる。廃盤
  16. オリーブオイル
  17. ガス缶2本(ダイソー)
  18. 水筒200ml(タイガー)※コーヒーを入れる用。1杯分でコンパクト
  19. 水筒1.5L(EVERNEW)※安物でいいと思う。消耗品。
  20. 小型浄水器(SAWYER)※おしっこも飲めるらしい。私は川の水を沸かして飲む時に使用。コンパクトで素晴らしい!
  21. Zipロック ※非常用トイレとして使用w
  22. ウィンドスクリーン(Solo Stove)※コレじゃなくてもいいかな?軽量だけど高さがちょっと低いカモ。
  23. ミニテーブル(SOTO フィールドホッパー)※コレ使ったら他は使えません。ちょっと高いけど価値あるモノです。
  24. たわし(ダイソー)

と、いうわけで今回は常用キャンプギアをパニアにブチ込めるか?という実験でした!

しかし、パニアケースはバイクから下ろしたらテーブルとして使いたいのだが、マフラー側のパニアは座りが悪くて地面に置いてもグラつく。

そもそもパニアケースって空の状態でもかなり重いなぁ。

いろいろ対策しないとw